とりあえず今日もごはんがおいしい

ロードバイクの話や六本木ランチ、旅行、読んだ本の話など気が向くままに垂れ流していくブログです。

ロードバイク用のライトはどれがおすすめ?

ロードバイク用のライトはどれがおすすめ?

ロードバイクのライトについておすすめを聞かれたので紹介してみます!

MOON【ムーン】 METEOR-X AUTO PRO USB充電式ヘッドライト LT-MO-124

自分が使っているのはこちらなのですが、現在品切れ中。。。汗

なにがいいかをおすすめすると純粋に明るい!

スペック表のルーメン数よりも倍くらい明るく感じますのでナイトライドのときにかなり安心感が強いです!

また、オート点灯モードがあるのでトンネルとかを通るルートのときにいちいちつけたりする必要がないのもGOODです。

しかし、品切れ中なので同メーカーの商品を。。

ルーメン数がやや低い部分や自動点灯がないようですが、代わりにヘルメットブラケット付なので視線確認用におすすめします!

MOON(ムーン) LX-360 LT-MO-081

MOON(ムーン) LX-360 LT-MO-081

キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [VOLT400] リチウムイオン充電式 ボルト400 HL-EL461RC

続けてみんな大好きキャットアイさんのライトですね。

こちらは400ルーメンで3時間点灯ということで夜に帰宅時ライトが必要なんて方におすすめしてます。

USB充電が可能なので走りながら充電できますし!

キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [VOLT800] リチウムイオン充電式 ボルト800 HL-EL471RC HL-EL471RC

もう一つ、キャットアイさんのライトをご紹介

こちらは上で紹介したライトの上位機種ですね。

800ルーメンと倍の明るさで2時間点灯できます!

街灯のない場所とかを走る方にはおすすめします。

こちらもUSB充電が可能です。

最後に

今回は3つほど紹介しましたが、ライトもヘルメットと同じようにロード乗りとしては命を預ける大事なパーツにだと思います。

なので、とりあえず安いのでいいやではなく吟味して自分の走り方・よく走る道にあったものを選択することをおすすめします。

ちなみに自分は最初に紹介したMOONのライトを2つほど装備しています(ルートによって2つ同時装備orバッテリー切れ時交換用)